園の紹介

 

全景

全景

info_1

本園は常に幼児の健康を主体とした教育に力を入れてきました。 私達の生活の中で特に最近失われつつあるのは自然との調和です。お子さんをとりまく環境は人工の遊び場が多くなりました。

当園はお子様の健全な心身の育成のために、次のような環境を作っております。

当園の誇る園庭は区内でも数少ない自然土による造成で、広い園庭には毎日虫とりや砂遊び、泥んこ遊び、また園庭で遊ぶ小動物とのふれあいなどができます。

このような自然の園庭で陽光をさんさんと浴びながら考える力を養い、戸外での体験を通して、 たくましい体と自分で課題を持って考える子供が育ちます。

園舎は南向きの明るく、広い保育室で豊富な経験と意欲を持って、いきいきと活動するように 指導しております。 3年間あるいは2年間の保育を通して幼児期に必要な教育を行っております。

info_2

学校教育法に従って幼児を保育し、生来持っている個性をのばし、その生活を円満、かつ豊富に導き、また、自主性を確立するように努力し、しつけを重んじ、 人間の人格形成は幼児期に大体終わるといわれていますので、その就学前の大切な幼児期を、悔いのない豊かな生活体験を味あわせることを目的としています。

info_3

(1) 強い子 : ものごとをやりとおす、たくましさと、がんばりを育てる。

(2) 明るい子 : 思いやりがあり、親切で豊かな心をもち、 だれとでも仲良く遊べる、明るさをのばす。

(3) 正しい子 : 良いこと、悪いことのけじめをつける、正義心を育てる。